地盤改良工事


JET GROUT JSG工法

JSG工法は、二重管の先端から空気を伴った超高圧硬化材を地盤中に回転して噴射させ、地盤を切削すると同時に、地盤と硬化材を攪拌混合して円柱状の固結体を造成する工法です。あらゆる土質と施工目的に適応し、安価で品質の高い改良ができます。

使用用途
1.開削底盤のヒービング防止
2.開口部(矢板歯抜け)の改良
3.立坑底盤のボイリング防止
4.シールド発進、到達部の改良
5.構造物の基礎強化
6.既設構造物の支持力増強及び防護
7.シールド工の路線防護

JSG工法 施工図

JSG工法 施工図

削孔状況

削孔状況

造成状況

造成状況

排泥処理状況

排泥処理状況

JET GROUT CJG工法

CJG工法は、三重管ロッドの先端に装着したモニターから、空気を伴った超高圧水を地盤中に回転して噴射させて地盤を切削し、そのスライムを地表に排出させることによって地中に人為的に空間を造り、その中に硬化材を同時充填させ固結体を造成する工法です。地中にできた空隙に硬化材を充填するので、所定の範囲に固結体を確実・安全に造成することができます。あらゆる土質と施工目的に適応し、安価で高品質な改良ができます。

使用用途
?????? 1.シールド発進・到達部の地盤改良
?????? 2.土留工の歯抜け部分の止水強化
?????? 3.掘削底盤の地盤改良
?????? 4.既設構造物の支持力増強及び防護
?????? 5.地中接合部防護
?????? 6.構造物の基礎強化

CJG工法 施工図

CJG工法 施工図

ジェットグラウト工法の適用例

ジェットグラウト工法の適用例

ジェットグラウト工法の適用例